小林礼奈が「ずーっとやりたかった」という養豚場の仕事内容って?

元AKB48・前田敦子の物まねで知られているタレントの小林礼奈が芸能活動を休止して養豚場で働くというが、養豚場の仕事やお給料はどういったものなのだろうか。

タレント、グラビアアイドルの小林礼奈が6月で太田プロを退社

元AKB48・前田敦子の物まねで知られているタレント小林礼奈が1日付のブログで芸能活動を休止し、養豚場で働くことを明かした

過去にテレビ番組で前田の物まねを披露し、悪意があるとしてブログやツイッターが炎上

「みなさん、様子がおかしいと察しの方もいるとは思いますが、先月いっぱいで太田プロを辞めました。事務所の方たちには大変お世話になりました。感謝でいっぱいです」と報告

退社後については養豚場で働く事を明かし、「どうしても、ブタの世話をしたいんです」と説明

http://gossip1.net/archives/1005307528.html

「また芸能やりたくなると思うので、多分またやるとは思うんですけど、いったん休憩します」

えっと…養豚場の仕事って…?

牧場の朝は早く7:30から朝礼が開始、その日の作業内容の確認

牧場は広いので内容をしっかり頭に入れておかないと誰がどこでどんな作業をしているか分からなくなってしまうという

担当部門により作業が異なる(繁殖、肥育、その他)

◎繁殖部門

種豚の選抜、発情鑑定、種付、分娩、離乳、移動、水洗、給餌・給水、精液採取・検査、飼育環境の整備、病気の予防etc.

◎肥育部門

給餌・給水、移動、水洗、飼育環境の整備、出荷、病気の予防etc.

◎その他

堆肥の製造、汚水管理、施設の修繕etc.

養豚のお仕事は

*体力、根気、生き物に対する責任感が必要な仕事です。

※求人内容にあった文章を抜粋

頭数にもよりますが、出産時は何時だろうと処置しないと、たいせつな一頭でも無駄にしてしまいます。病気対策も必要。去勢もしなければならない。暑さ、寒さ対策も必要。加えて今の餌の価格高騰。要するに、365日24時間、常に仕事中心の生活となります。

お給料も高くない

そこにあるのはやりがいだったり、愛情だったり…

自分で豚をどんどん大きく育てていくことができる

日々成長していくブタをみるとこちらも「がんばるぞー」って元気が出ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする