全ての就活生へ!面接に行く前にチェックすべき5つのポイント

面接当日にしっかりとチェックしておくべき、身だしなみなどのポイントを紹介します。

1.まずは服装から、第一印象は大切


Photo by AID/a.collectionRF / amana images

【男女】シャツ・ブラウスは白が基本

【男性】スーツの下に白い靴下はNG。紺色か黒がいい。

【男女】靴はスーツと同系色を選ぶこと。正直、黒が無難。

【男性】ネクタイが歪んでいないか、トイレでチェック。

【女性】スカート丈は膝がかくれるぐらいがベスト

【男女】靴が汚れているとイメージダウン。磨いてから出かけよう。

【男女】もしスーツやシャツがシワシワだったら、取りかえよう。代わりが無ければさっとアイロンを。

【男女】オシャレ ≪ 清潔さ

2.髪型にも気を使おう

【男女】前髪は邪魔にならないように、目にかかるのはもってのほか!

【女性】長い髪はまとめてすっきりと

【男性】ツンツン頭は、年配の社員ウケが悪い。

【女性】髪は巻かない。

3.忘れがちな細かいところ


Photo by SHASHIN KOUBOU/a.collectionRF / amana images

【男女】寒い冬はコートを忘れずに!ただし、会場に入る前に脱ぐこと。

【男女】メガネが汚れていないかチェック。

【男女】肩にフケのような白い粉が付いていると、不潔に見えてマイナス。

【男性】ひげは忘れずに剃ること。眉毛はそらないこと。

【女性】ノーメイクや厚いメイクより、ナチュラルメイクを

4.持っていくと便利なグッズ


Photo by AID/a.collectionRF / amana images

【男女】(説明会案内メール、周辺地図、会社ホームページ)を印刷したもの

【男女】提出済み応募書類のコピー

【女性】化粧直しのために化粧は必ず持参

【女性】予備のストッキング

【男女】ハンカチ、ティッシュ、筆記用具、手帳は必ずカバンへ

【男女】腕時計はぜひつけよう。ただし、派手すぎるのは逆効果。

5.最後はやっぱり笑顔が一番


Photo by George Doyle & Ciaran Griffin / Stockbyte

【男女】出かける前に鏡の前で笑顔の練習

【男女】顔の筋肉をほぐすために、「ウィスキー大好き~」と5回言おう。ただし、面接時に言わないように!

【男女】服装は地味、でも笑顔は輝いているぐらいがちょうどいい。

関連まとめ

参考リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする