就職に役立つ!履歴書送付の基本~封筒編

履歴書を送付する時の、封筒の選び方、宛名の書き方、裏書などのまとめ。

封筒を選ぶ

A4の履歴書を折らずに入れることができる
 角2号(240×332ミリ)がベスト

白を推奨されますが茶でも全く構いません。

封筒の宛名書き方

送り先が同県内同市内であっても、都道府県名は省略してはいけません。

株式会社を(株)などと省略せず、 社名の前につくのか後ろにつくのかを確認してから書きましょう。

個人宛てであれば
会社名で1行、
部署名で2行目、
個人名で3行目とするとバランスが良いと思います。

採用担当者の氏名がわからないという場合は
「株式会社○○ 採用ご担当者様」とすればよいでしょう。

赤い文字で履歴書在中と書くのが基本です。

封筒の裏書

・差出人の住所氏名は
  住所:センターライン右側
  氏名:左側
 ただし、最近は両方とも左側に書くケースも増えている

送付する日付を書きましょう。
同封の書類と同じ日付を書きましょう。

縦書きで数字を書くときは漢数字を用います。

封筒に入れる順番

封の仕方

セロハンテープはNG。のりできれいに貼り、中央に〆とペンで記載します。

送付の際の注意点

切手はまっすぐに貼る。
切手の貼り忘れ、料金不足がないか確認しましょう。
切手代は必ず郵便局で量ってもらうようにしましょう。

応募締め切りに間に合わない様な場合は速達での送付もありえますが、通常の場合は、簡易書留も速達も必要ありません。

必着の場合、指定した日までに郵便を届ける必要があります。住んでいる地域で配達日数は変わります。最低でも3〜4日前には郵送するようにしましょう。

消印有効の場合、郵便物が届いた日ではなく郵便物を出した日が指定日であれば問題ありません。ただし、ポストに投函した場合は消印がその日になるとは限りません。消印有効期限ギリギリに出す場合は、直接郵便局で郵送の手続きをしましょう。

メール便は×

履歴書をコンビニのメール便で送っても大丈夫ですか?

基本的には信書(履歴書)を扱う事は「郵便法違反」になりますので、NGです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする