スイーツを食べに回転寿司に行こう(・∀・)!

最近の回転寿司屋は、カフェ感覚で立ち寄れる場所になっているようです♪

回転寿司に、スイーツを食べに行く人が続出?

回転寿司でひたすらスイーツを食べ続けるおぼろん

スシローに行って寿司食べずにスイーツ無双したい

くら寿司とかスシロー行くと寿司を差し置いてケーキとかスイーツかなり食うな

回転寿司はうどんとスイーツを楽しむ場所だろ!!

なるほど、確かに美味しそう!

スシローいくとエッグタルトばっかり食べてる

くら寿司のチーズケーキ美味しいよね(*´ω`*)

がりとかプリンとかパインとかケーキめっちゃうまいぞかっぱ寿司

はま寿司のNYチーズケーキここ5年で一番美味しかった

昨日の寿司オフで食べた元気寿司の杏仁豆腐がなかなか美味しかったから、「中華料理店の杏仁豆腐こそ至高」という先入観は捨てねばならないな。

かなり本格的なものもあるみたい

京都の専門店で作った本格わらび餅!
100円(税抜)

京都・嵐山にあるわらび餅専門店で作られたもので、砂糖やくず粉、宇治抹茶を混ぜ合わせ、弱火でじっくり煮込んでおり、非常にやわらかく甘さも控えめ

大人から子供まで楽しめる美味しさ
200円(税抜)

味は子供から大人まで味わうことができる、甘すぎない爽やかなチーズクリームとココアパウダーのコクがマッチした美味しさ

お店側もあえてデザートを強化してた

サイドメニューの強化が重要に

年々競争が激しくなる飲食産業で、消費者の好みの多様化に応えるため、専門店に負けない味を実現したサイドメニューを増やすことが重要になっている

デザートなど、すし以外のメニューを充実させている回転ずしチェーン側の施策も奏功。昨年12月にコーヒーを導入したくら寿司はデザートを増やした

粗利の薄い100円ずしを強化して集客する一方、粗利の厚いサイドメニューを拡充し、商品全体で粗利をきちんと確保するように調整している

回転寿司めっちゃスイーツ流れてくる。10皿中3皿は甘いもの

最近の回転寿司屋は、やたらスイーツに力入ってる。。。 (at 魚べい) [pic] — path.com/p/3cQvPm

カフェのようにコーヒーを提供する店も

熱々コーヒーが回転寿司屋で飲めちゃう

くら寿司のコーヒーは「プレミアホット珈琲」や「プレミアアイスラテ」など4種類あり、いずれも1杯157円。年間計700万杯の販売を目指す

注文を受けてから1杯ずつ豆を挽いて抽出。ホットはしっかりとした甘みとコクが特徴で、アイスはさっぱりとした後口に仕上がっている

オーダー専用レーンを各店舗で導入したことにより、マシンでドリップしたあと、すぐに注文した客のテーブルまで運べるようになった

カフェやファミレスのように利用されてる

最近の回転寿司チェーンが出す商品の品質は、他の飲食業界にとって脅威になるのではないかとさえ思ってしまうクオリティだ

最近はカフェ感覚で利用できる回転ずしチェーンが増え、ガールズトークの受け皿になっている

最近の回転寿司は、ラーメンやデザートまで有るからファミリーレストランみたい。

回転寿司屋待ち時間長すぎワロタ。しかしこれだけサイドメニュー多くなったら寿司屋じゃなくて、寿司も食べれるファミレスだな

最近近所にできた回転寿司によく行くけど学校帰りのJKが多くて驚いた。でもよく考えるとファミレスとそんなに価格帯は変わらないのかも。ケーキとか美味しいし

お寿司屋さんならではの楽しみ方をしてみよう

スシローに行ったら迷わずエッグタルトを3つは食べます。笑
エッグタルトには粉末緑茶をかけて食べます。笑

熱い緑茶と食べるニューヨークチーズケーキ…あぁ、幸せ。ビバくら寿司。

回転寿司では流れてくる色々なネタをぼんやり眺めながらプリン食べるのがブーム

てわけで一人回転寿司いってきた。デザートから食べていくら、うに、納豆。コーヒーも飲んで、いま会計終わってコーヒー飲んでボーッとしてる。こういう事が無限に許されてた自由な日々が懐かしい。

期間限定メニューも要チェック!

出典entabe.jp

北海道産の新鮮な生クリームを使ったプリン♪

甘さは控えめ、ほろ苦いキャラメルが濃厚な大人のプリン。スプーンを入れるとねっとりもっちり、口へ運ぶとしっとりなめらかな食感。後味もほんのりビターで、やみつきになります!

ホイップクリームとあずきの相性は抜群で、クリームてんこ盛り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする