仕事の質が上がる魔法の数字 “3”の法則

“3”という数字を意識するだけであなたにも変化が訪れる。新社会人、自分では頑張ってるつもりなのに怒られる…。そんなあなたにオススメ、ちょっと意識するだけで違った世界が見えてくるでしょう

意識するだけで仕事の質が上がる


Photo by Medioimages/Photodisc / Photodisc

“3”という数字を意識するだけであなたにも変化が訪れる。
新社会人、自分では頑張ってるつもりなのに怒られる…。
そんなあなたにオススメ、ちょっと意識するだけで違った世界が見えてくるでしょう

1、ルール


Photo by Digital Vision / Digital Vision

ルールは簡単。
いくつかの法則をおさえて、
あとは実践あるのみです。

2、3の法則を知る

・質問をされたら3秒以内に返答する。


Photo by Photodisc / Photodisc

なんでもいいから発言しましょう!
(3秒以内に喋れるように準備しておくことも大事!)
沈黙は悪です。

・3日以上放置するな


Photo by Stockbyte / Valueline

簡単なものであれば3時間以内に進捗or結果報告
難易度が高いものであれば3日以内
3日以上放置は絶対NGです!!

最初は些細な事でも構いません。
上司が一番嫌なのは仕事が進まない(進んでいる実感が無い)事です。

・相手の人間性を図るのは3回以上話してから


Photo by Digital Vision. / Photodisc

初対面の人の印象(特にネガティブなもの)を決めつけない。
ネガティブなものは、人に言わない。
相手を貶めるような印象を語る人は信用されません。

・チャンスは3回まで


Photo by Martin Poole / Digital Vision

それ以上は与えてもらえないと思いましょう。
そういう覚悟をもって臨みましょう。

・仲間は3人つくれ


Photo by Digital Vision. / Photodisc

信頼できる仲間を3人つくりましょう。

3、最後に


Photo by Jupiterimages / Polka Dot

この法則は万能ではありません。
状況や経験に応じて自分なりにカスタマイズしていきましょう。

新社会人のみなさんや、仕事に行き詰まりをかんじているのであれば
1つでも意識すると変化が訪れるかもしれません。

是非、試してみてはいかがでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする