『自力』で資産423億円 ジェシカ・アルバに学ぶ成功の秘訣

ついにこの夏、2000億円企業のCEOで資産423億円にまで、自力で昇り詰めたジェシカ・アルバ。さらに飛躍が見込まれているそうですが、成功を手にするまでの様々な葛藤や思い、どうやって困難を乗り越えたのか、ジェシカにその秘訣を聞いてみましょう。

▼かわいい、セクシー、女優として人気のジェシカ・アルバ

ジェシカアルバがかわいいっす! ⇒ amzn.to/19ONj1Q #海外ドラマ #ドラマ

死ぬ前に1回ジェシカアルバとキスしたいです pic.twitter.com/0Qn693HP1u

セクシーな女性に選ばれたジェシカアルバも言ってた!

「自分がセクシーと言われる理由は、『自信』だと思うわ。」

そう、自信を持つと魅力へ変わるんだよね!

シン・シティ
ジェシカアルバに憧れて、髪をね、そうしたかったの。

何回観ても好き。この映画。
また夜更かしだ(笑)
おやすみなさい

▼女優以外にも、2児の母、実業家としても評価は最高なんです

全米で人気を集めたドラマ「ダークエンジェル」
の主役を演じて大ブレイクし、多くの男性ファン
を魅了するハリウッド女優。
2008年、妊娠をきっかけに交際相手の映画
ディレクター、キャッシュ・ワレンと結婚。
現在は、2児の母として芸能活動を続ける傍ら、
環境に優しい生活用品のブランド「オネスト・
カンパニー」を設立。
2013年、初著書となるライフスタイル本
『The Honest Life』を出版。

– ジェシカ・アルバ chikuuより

2011年設立の「オネスト・カンパニー」(The Honest
Company)は、有害化学物質を排除し、植物成分中心の原材料を
使ったおむつやシャンプー、日焼け止め、食器洗剤などをネット
中心に販売。

家にある、家族が触れる全てのものは安全であるべき。そんなコンセプトのもと、特にベビーケア製品などオーガニックな商品が定期的に届く。

ウォール・ストリート・ジャーナル紙によれば、オネスト・カン
パニーは、現在17億ドル(約2114億円)以上の価値があるという。

8月14日に発表されたプレスリリースによると、同社は1億ドル
(約124億円)を調達し、その結果、(ジェシカの)純資産額が
最高約3億4000万ドル(約423億円)になったと見られている。

現在34歳のアルバは、米国で最も富裕な“叩き上げの女性( self-made women)”40名のリストに数えられ、その資産額はベスト
セラー作家のノーラ・ロバーツや、テキサスの石油王のキャシー・レーネと並んでいる。

芸能人では、資産5億2000万ドル(28位)のマドンナには及ばないが、2億5000万ドル(49位)のビヨンセを上回っている。

2012年には、フォーチュン誌のランキング「最も影響力のある企業家10人」にも選ばれた。

▼成功の秘訣1. 疑問や体験を大事にし、自身が納得出来る答を探す

映画の撮影で出会った夫キャッシュ・ウォーレン
第1子であるオナー・マリーちゃん、
第2子となるヘイヴン・ガーナーちゃん

出産後、「子供には自分が経験したような(重度のアレルギーや
喘息の)辛い思いはさせたくない、子供のためにヘルシーで安全な
環境を作りたい」との思いから、 食べ物、スキンケア商品、そして
洗剤やオムツにいたるまで、 エコやオーガニックを意識した、なる
べく安全なものを探すようになったとのこと。

独自にリサーチすると、「エコフレンドリー」や「天然成分」と
表記されている洗剤などにも有害物質が含まれていることが分かっ
たそうです。

中毒性のある化学物質が洗濯洗剤から赤ちゃんの眠っているマット
レスまで全てのものにたくさん含まれていて、自閉症や子どもの一番
高い死亡理由である小児ガンになる確率が高まってしまう、そして
それは88%が環境要因で引き起こされることが分かったの。

(アメリカの)環境保護庁によって規制されている化学物質は
たった5つ。日用品で使用を禁止されている化学物質は11に留まる。

一方、ヨーロッパでは1,300以上の化学物質が禁止されている。

小さい時から酷いアレルギーがあったというジェシカだからこそ、
出産後本当に安心して使えるベビーグッズに着目し、本当に納得でき
るものしか使いたくないという強い思いがビジネスへと変わっていっ
たのでしょう。

さらに夜中にオムツが無くなってしまうという自らの経験から、
当時はまだ新しかった定期デリバリーのサービスも思いついたと
言います。

▼成功の秘訣2. 熱意を捨てない 人は自ずとついてくる

2007年のFHM誌では「世界一セクシーな女性」
第1位に選ばれている。また、プレイボーイ誌
やマキシム誌など、アメリカ合衆国内で刊行され
ている多くの男性誌で「最もセクシーな女性」の
上位にランクされており、セックスシンボルと
しても扱われている。

– wikipediaより

「女優がベビー用品の会社を始めるっていうのか?」とバカに
され、「投資家の支援を得るまでに2年かかった」という。

みんなは知らないかもしれないけど、私がBrianにたどり着いて
パートナーになってもらうまでには3年半もかかったんです。挫折
をたくさん味わった。たくさんの人が「ははっ、キミは女優だろ?
赤ちゃん向けの製品を作る?NO WAY!」って言いました。

Brian Leeは投資家でありシリアルアントレプレ
ナーでもあって、数多くの成功している会社を
立ち上げています。
OJシンプソン事件の国民的有名弁護士と組んで、
オンライン弁護士サービスを立ち上げたり、
キム・カーダシアンや、2012年にはジェニファー・
ロペスと組んで、それぞれが大成功。
ジェシカとは、ジェシカの中毒性のある物質など
への教養が高いことに衝撃を受け、パートナーに
なることを決意したとのこと。

「世間は私のことを“ビキニ姿で映画に出ている小娘”程度にしか
見ていませんでした。見下したような態度で『頑張ってね』『商品
のイメージキャラクターに戻るか、香水でも始めたら』と言われる
ようなことが3年半続きました」と彼女は言う。

3年以上にわたるリサーチ、人脈作り、さらに米国の有害物質規制法(TSCA)の見直しを求めるロビー活動を経て、2011年に17種類の
自社製品を販売するオンラインショップをオープン。

▼成功の秘訣3. 自身や物事を客観的な目で見ることを忘れない

アルバ曰く、人に会う時に忘れてはならないのが「その場で一番
賢い人にならないこと」。

「どこへ行っても、必ず自分よりも賢い人がいます。その人から
学べることがあります。ビジネスウーマンにとって、助けを求める
こと、そして批判を恐れないことは必須です」

当初、ベビー用品から、洗剤、生理用品、ペンキ、絨毯まで幅広い
商品展開を想定していたが、事業計画書を見た人々から主力製品を
一つに絞るべきだと助言された。アルバはこの反応をポジティブに
転換し、プランを練り直してローンチ時の製品数を17に絞った。

不得意な分野に関しては一流のパートナーと組むことでカバーしているそう。

ジェシカは、自らのプライドよりも、その分野のエキスパートの
意見を尊重するという姿勢を貫くことで、企業として大きく成長
させたのです。

▼成功の秘訣4. 自身の強み・利点は何かを考え、それを生かす

本人は、自身がすごく上昇志向の強いタイプ
だったのに、いつの間にか”セックス・シンボル”
のイメージが先行してしまったことに抵抗が
あったそう。

役を得るためにオーディションを受け、映画が完成すれば評論家に批評され、私生活でもパパラッチに追われる女優のアルバにとって、面の皮を厚くすることは処世術。これが生き馬の目を抜くビジネスの世界でも役に立っているという。

「間抜けな評論家のヘイト発言でしかないような意見も含めて、
すべての(批判や非難の)声が届いてきますが、被害者意識は持た
ないようにしています。特に母親になり私自身が成長したことで、
うまく受け流せるようになった気がします」

ジェシカは当然セレブリティとしての要素が、会社の成功の大きな要因の一つであることを理解しています。

共同創設者であるとともに会社の顔となり自ら「屋根の上から
叫ぶ」、と表現するように会社の宣伝灯となってきました。

Instagramで500万のフォロワーがいるジェシカは、SNSを上手く
活用しているセレブの1人としてよく知られているのです。

▼成功の秘訣5. 先を見据えた計画を立て、決してあきらめない

今は、セクシーだけど、しっかりとした信念を
もった女性が理想と語る。

「私はエンターテイメント業界でかなり若いうちから随分稼ぎ、
それを貯めてきました。20代の頃は特に、クリエイティブな仕事
よりも、できるだけ稼げる仕事を選んでいました。女優の仕事で
ずっと稼ぎ続けることは難しいと分かっていたからです」

ハリウッド女優としてのキャリアは、後の起業を意識してのものだった。

「自分に確信が持てなくなった時、必ず夫が『君ならできる。自分を信じろ』と応援してくれた」とパートナーとの関係の大切さなど、女性ならではのアドバイスも送っている。

Brian:自分がやっていることを信じなさい。何故なら多くの人は
そうしないから。何度も挫折を体験する(doors shut on your face)
だろう。多くの人があなたに「いいえ、あなたはそれは出来ない。
それはもう既にやられている。」と言うだろう。でも、自分がやって
いることを信じれば、それは絶対に可能になる。だからそれに向かっ
ていってほしい、あなたが実現したいものが何であっても、ただ
やればいいだけだ。

▼成功の秘訣6. 自身の原動力を保ち続ける

HONESTとは(正直)という意味。
すべての子供たちに、より良い、より安全な
スタートを与えるために正直な会社を作成
しましたと、ジェシカ。

– みんなのオフィズまとめより

ジェシカはゴシップ誌「ピープル」に、「私はオナーに無駄使いはダメで、リサイクルは大切だということを話すの。彼女が持っているものの多くを持っていない子供たちがいることを教えてあげているの」と語った。

ジェシカは、オナーちゃんに当たり前にあるものが当たり前では
ないことを教え、実際に自分の使ったものを寄付するという経験を
させてチャリティーの重要性を教えているようだ。

同社を通じて慈善活動にも取り組んでおり、売り上げの一部を、
恵まれない境遇にある家庭を支援する各種非営利団体に寄付。

さらに、時間・金銭・製品を寄付して社会還元を行うことを重視し
、子供たちの健康状態の調査支援や、貧困にあえぐ家庭への乳幼児
製品の提供なども行っています。

▼成功の秘訣7. 支えてくれる家族への感謝

最愛のものは家族。
それまで自分中心の考えだったのが、
子供優先の考え方に変わったと言う。

「彼がいなければ不可能だったと思う。私が最初にビジネスの計画を立てた時も彼が手伝ってくれたわ。いつだって一番私を応援してくれているのは彼なの。たとえ何があっても、本気で自分を支えてくれる人がいる。それは無条件の愛だわ。自分と一緒に人生を歩む人は、私たちが自分自身で選んだ家族なのよ」とジェシカは語っている。

▼これからのジェシカにも期待が寄せられています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする