ハンパねぇ…!セクシーすぎて「解雇」された女性たち

モデルになったほうが良いと思います…

DJ姿がセクシーすぎて、クビになった公務員…!

おお…!

めっちゃ美人…!

ロシアの女性公務員が、勤務後にセクシーなDJとして活動していたところ、上司に見つかり解雇されるという事案が発生

サンクトペテルブルクの役所で働きながら、「Ellis Sexton」という名義でDJ活動をしていました。

いや、これ公務員…?Σ(´Д` )

イベント時にビキニ姿やらボディライン丸わかりの過激衣装やら、かなりきわどい姿をしている写真がSNSなどに公開されており、これを見つけた上司が「問題あり」と判断したようだ。

これに対し、現在エレノラさんは「不当な解雇」として弁護士とともに争っているそう。

副業禁止とかじゃないのか(笑) ロシアの美しい公務員、「セクシーすぎる」ことを理由に解雇される – ねとらぼ nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/15… @itm_nlabさんから

むしろ雇いたいところのほうが多いのでは ロシアの美しい公務員、「セクシーすぎる」ことを理由に解雇される – ねとらぼ j.mp/1N5lj9t

それな…

もちろん、“セクシーな格好”をすることはロシアの法律に違反していません。しかしながら、「道義上の問題があった」というのが上司の見解のようです。

出演したMVがセクシーすぎた、キャビンアテンダント

トルコ航空のキャビンアテンダントが、ファッション写真やミュージックビデオにモデル出演したところ「あまりにもセクシーすぎる」という理由で会社をクビになった。

彼女のセクシーな写真を見た上司が、イスラム教の厳格なルールに基づいて解雇を決めたとのことです。

イギリスの雑誌に掲載されたそうです

雰囲気ある…!

さらにミュージックビデオに出演してビキニ姿とタトゥーを披露したのが決め手となり、ついに会社から解雇

何事も百聞は一見にしかず、この眼で確認せねばなるまい。ということで、上司を怒らせてしまったというビデオを見てみると……ほうほうほうほう、なるほどなるほど!

▼これがクビの決め手…

トルコ航空は昨年、スタッフに対して濃い口紅やカラフルなメイクを禁止しました。

この規定は世間から大批判を浴び、早々に撤回されている。

会社の上層部まで話が来る前に、勝手にズハルさんは解雇されてしまったそうで、結果を急ぎすぎたとコメントを出しているらしい。。

上司からセクハラ扱いされた銀行員

ロレンザーナさんはシティバンクに勤める優秀な銀行員でしたが、「セクシーすぎる」という理由で銀行をクビになりました。

ニューヨークの銀行に勤めていたそうです

見た目があまりにセクシーだからという理由で会社をクビになった銀行員の女性がセクハラだと主張。

ロレンザーナさんの話によれば、上司は彼女に対して「体にフィットしたり、男性の注意を惹く服を着ないように」との命令を出していたそうです。

「私は決して胸の谷間を強調したりしていません。ファッションは好きですが、常に仕事のことを考えて服を選んでいます。」

命令したにも関わらずセクシーすぎる服装を着てくるデブラリーさんの”セクハラ”に対し、彼女をロックフェラーセンター支店の隔離された場所に異動させ、1ヶ月後に解雇したそうです。

ロレンザーナさんは弁護士を雇って、訴訟を起こしたそうです。

「囚人を誘惑した罪」でクビになった看守

前刑務官だったAmitjo Kajla さんはイギリスのブリンズフォード 刑務所で刑務官として働いていたが、同僚らから眠れなくなるほどの侮辱を受けその結果、刑務官を辞めたという。

同僚は「彼女が過度に化粧を濃くしたりタイトな服を着るなど容貌に過度に気を遣い、囚人らを刺激した。」と指摘

なお、収監者らは彼女を見る時ごとに「miss Kajla! とてもセクシーだ~」と感嘆の声をあげ度々騒動になっていたようだ。

なんと…

「セクシー過ぎる」とされた風貌については「両親から『自分の外見に誇りを持て』と教わってきた」と、自分の身なりに問題はなかったとの見解

彼女は雇用安定委員会に告訴状を伝達して不当な解雇にあったとしそれに相当な代価を補償しろと刑務所を提訴している。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする