あなたの事務処理能力を向上させるExcelショートカットのまとめ

明日からすぐに職場で使えて、作業効率がアップする!そんな、Excelのショートカットを厳選してまとめてみました。

基本的な操作

Ctrl+S 上書き保存

Ctrl+C コピー

Ctrl+X 切り取り

Ctrl+V 貼り付け

誤操作してしまった時

Ctrl+Z 元に戻す

数式が壊れちゃった!そんなときは焦らずにこのショートカットを実行

Ctrl+Y やり直す

Ctrl+Zで元に戻した作業をもう一度実行

文字の装飾

Ctrl+B 太字

Ctrl+I 斜体

Ctrl+U 下線

Ctrl+5 取り消し線

セル操作

Ctrl+A 全セル選択

Shift+Space 行を選択

Ctrl+Space 列を選択

F2 選択したセルの編集

シートの切り替え

Ctrl+PageUp 前のシート

Ctrl+PageDown 次のシート

入力

Ctrl+; 現在の日付を入力

例)2012/8/10

Ctrl+: 現在の時刻を入力

例)15:30

Shift+F2 コメントの入力

その他の便利なショートカット

Ctrl+- 行または列の削除

左方向へのシフト、上方向へのシフトも選択できます。

Ctrl+1 書式設定

書式設定のダイアログを呼び出します。複雑な書式の設定はここから行う

F4 直前に行った操作を実行

文字の装飾、文字揃え、セルの背景色、セルの結合など何でも再実行できる最強のショートカット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする