辛かったバイト、二度とやらないバイト

辛かったバイト、二度とやらないバイトのまとめ

引越のバイト

とにかく怒鳴られた!DQNっぽい社員が威張っていた。
俺が大学生だと知ると『大学行っても意味がない』とか、『社会にでるやつが一番偉い』と目の敵にされた。
程度が低い人間の集まり。
もう二度とやりません。

重いダンボールを持って走らされる。
究極の肉体労働。
日給8000円だったけど、割に合わない。

警備員のバイト(工事現場)

現場の作業員からも怒られ、運転手からも怒られた。
精神的に本当に辛かった。

借金持ち、ホームレス一歩手前が多い。
バイトでやるならいいけど、本職でやるのは止めたほうがいい。

夜間の交通警備をやっていたけど、車に突っ込まれそうになったことが何度もある。
辛いとか以前に、死にそうになった。

パン工場のバイト

菓子パンの甘い匂いで吐きそうになった。
それ以来、菓子パンが苦手になった。

単純作業だけに辛い。
本当に時間が経つのが遅かった。

誰でもできる、でも時給は激安だった。

居酒屋のバイト

とにかく、DQNな客がウザい!
メニューにないものを注文してくる!

今から5年前のことだけど、サービス残業があった。

社員がクソだった。
売上が悪い日は期限が悪く、八つ当たりされた。

ラーメン屋のバイト

夜遅くまで働いた割には時給が安い。

混雑すると社員の気が荒くなり、怒鳴られた。

旅館の仲居のバイト

女の職場なので、陰湿ないじめがあった。

可愛い子、若い子はお局のイジメにあった。

裏方は大変。
団体客の食事の準備は目が回る忙しさ。

ホテル(宴会場)のバイト

酔っ払った客にセクハラされるのは当たり前。

分厚いマニュアルがあって、覚えるのが大変。

お局が威張ってる。