時給2000円やカイジの黒服…最近注目のアルバイト内容とは?

年末年始に向けてアルバイトを考えている人も多いのではないでしょうか?そこで、ネットで話題のアルバイト募集内容をまとめてみました。

・過去最高の平均時給になったアルバイトの世界

『TOWNWORK』『TOWNWORK社員』『fromA navi』に掲載された求人情報より、アルバイト・パートの募集時平均時給を集計

2017年10月の全国平均時給は1,035円(前月1,021円、前年同月1,003円)となり、現定義の調査(2013年1月~)以来過去最高

職種別では「事務系」(前年同月比増減額+31円、増減率+3.0%)、「販売・サービス系」(同+26円、+2.6%)、「製造・物流・清掃系」(同+24円、+2.5%)など5職種で前年同月比プラスとなった。

・ヤマト、年末のパートドライバーが2000円に

ヤマト運輸が年末の荷物量増加と人手不足に対応するため、パートドライバーを、一部地域で時給2000円で募集していることが分かった。

同社広報によると、神奈川県と愛知県の一部宅急便センターで時給2000円の求人を出している。

経験不問で制服も貸与。パートドライバーは長期勤務も可能だという。

高い時給は、クリスマスやお歳暮などで荷物量が大幅に増える12月に人材を確保する狙い

・Twitterではこのニュースに様々な意見が。

残業の未払い賃金支払ったヤマトなんかは年末バイトに時給2000円出しますとなってるし、反省して改善する姿勢見せてるとこに習って欲しいね

年末年始は郵便事故が多いって聞いたことあるけど、今もそうなのかな?

例のヤマト配達員時給2000円チラシ入ってた地区だから、なんか心配になった。
あとクリスマス、接客と厨房連携取れてないのかいつもぐちゃぐちゃな最寄りのピザ屋さんが心配。

ヤマト年末時給2000円っての、逆にいうと今までドライバーってもっと時給低かったの?って話じゃんね。私が知ってる昔の佐川なんて、マグロ漁船と一緒で、月収80万とか行く代わりに激務だから、短期で稼いで辞めるって類のものだったのに。まあヤマトと違って佐川は個人小口やってないけどもさ。

ヤマトの時給2000円のバイトネタチラチラ見るけど募集はドライバー職だし免許持ってるからって急に乗って昔みたいにただ届ければいいだけの仕事ってわけでは無いし、時間に終われて事故のリスクは相当だし、結局は経験者を集めたいとこが本音だと思うのだよね。

・カイジの黒服になれるアルバイトが誕生

福本伸行さんの漫画『賭博黙示録カイジ』の“黒服”になれるアルバイトが誕生

2017年末に放送予定の同作を元にしたバラエティー番組「人生逆転バトル カイジ」(TBS系)と、アルバイト求人情報サービス「an」が企画する「an超バイト」の圧倒的コラボ

『人生逆転バトル カイジ』は、原作の世界観を再現した大がかりなセットを使って、作中に登場したゲームなどで人生逆転をテーマに賞金200万円を巡ってバトルを繰り広げる特番。

収録当日に参加者のアテンドや会場の盛り上げなどでサポートするほか、利根川への報告書作成などが黒服の仕事

TBSテレビ『人生逆転バトル カイジ』× #an超バイト
帝愛グループの黒服バイト募集‼️
年末放送の実写バラエティ収録現場をサポート

✔報酬91,000円

▼応募方法
①@webanフォロー
②この投稿をRT
③フォーム入… twitter.com/i/web/status/9…

・このバイトが注目されていた

カイジの黒服のバイトしたい

anのカイジ黒服バイトめちゃめちゃ気になるw

カイジの黒服バイトってだけで面白いんじゃが

・「ポプテピピック」の人力コピペのアルバイトも

この仕事は、2018年1月放送開始のアニメ『ポプテピピック』の大ヒット祈願のため、オリジナル特製スタンプを使って、100枚入りの大判ポストイットにひたすらコピー&ペーストを繰り返す

コピペする数は煩悩の数と同じ108個。最終的に10,800枚のスタンプを押すことが目標

なお完成した『ポプテピピック』付箋はキングレコードのスタッフへ寄贈し、インテリアとして使用されるという。

報酬は5万円、原作者・大川サイン入り色紙、オリジナル特製スタンプ、オリジナル付箋。募集人数は2名になる。詳細は特設サイトにて確認を。

「an超バイト」×「ポプテピピック」
オリジナル付箋を作りまくれ!
人力コピペバイト募集!

✔日給5万円
✔交通費全額支給
✔大川ぶくぶサイン入り色紙

【応募方法】
①@webanフォロー
②この投稿をRT
③応募フォーム入… twitter.com/i/web/status/9…

・因みに働きやすい会社1位は?

キャリコネニュースでは、約100万人が登録する国内有数の転職口コミサイト「キャリコネ」のデータから業界別で「働きやすい会社ランキング2017年下半期版」を作成。

鶏肉偽装問題などの影響から続いていた厳しい業績から復活し、2016年度に既存店売上高が2桁増継続した日本マクドナルドが1位となった。

1位のマクドナルド社員からは「飲食業界の中では低い離職率」という声

2位には低価格のイタリアンでお馴染みのレストランチェーン・サイゼリヤが入った。