主婦におすすめ パート、アルバイト5選

働きやすさや同年代がいる職場など、気楽に働き続けられるポイントを押さえた主婦におすすめの仕事を選びました。

▽何を基準に選べばいいの?

みんなが重視しているのは「続けやすさ」です

例えば、勤務時間が短い場合には疲れも溜まりにくいため、続けることが負担になりにくいです。特にパート未経験の方や、初めての職場(業種)である場合は、短めの勤務時間からスタートした方が良いでしょう。小さなお子さんをお持ちの方や、ご両親の介護などをしなくてはならない場合には「シフトの自由さ/柔軟さ」も重要です。

「職場が近い」「シフトが柔軟」この二つが続けやすいパートを探す際のポイントです

時給は高い方がいい。いえ、そうとは言い切れません。

年間103万円以上稼いでしまった場合は税金がアップするなど、働いていて収入を得ても損をしてしまう可能性があるので注意が必要です。103万、130万とボーダーラインがありますが、103万以下にはそのまま手元にお金が入るのでお得です。

よく言われる103万の壁。働き過ぎると税金を差し引かれ、逆に世帯年収として損をしてしまう場合もあります。

ひょええ、、去年103万越えた為おとんに50万の税金来てる申し訳ない

ママ友グループでの会話
私が夫の扶養を抜けて働き始めた話をしたら、私立高校の授業料の補助狙いでフルタイムにしないと言うママが何人かいた。
103万や130万の壁以外にこんなところにも壁があったのか。
みんなよく調べてるな。

▽以上のことをふまえると

主婦におすすめのパート職種が見えてきます!

1.ファミレス

パート・アルバイトで働くママたちに、「子どもへの理解」や「シフトの自由度」など、全7項目について満足しているかどうかを聞いたところ、「満足」と答えた人の割合が最も高かったのはファミレスでした。

ファミレスのパートが人気な要因にはその仕事の始めやすさにあります。多くのファミレスは24時間営業であり、経験者を問わないため、未経験者でも大きな不安もなく始めることが出来ます。3時間以上というように短時間での仕事を募集しているところもあります。

2.事務職

最低限officeのソフトが使える人などが対象にはなりますが、主婦パートであればそこまでのスキルは求められないと思いますし。そしてある程度自分だけで独立して行う作業が多い分、人間関係がカオス化する可能性は低いかも。むしろ事務員さんが集まると社長の文句とかで団結してたりしました。

3.軽作業

具体的な業務内容としては、梱包、仕分け、運搬、設営、清掃、商品管理など様々な種類がある軽作業スタッフ。はじめは覚えることもありますが、決して難しいものではなく、未経験の方にも問題なくできるものが多いです。

4.家事代行

高齢者からのニーズは多いものの人材が不足しているので、普段から家事・清掃を行っている主婦さんたちはほぼ即戦力として活躍できる職場であると言えます。

何かあったらいけないので、基本的には2人1組でした。パートナーは毎回変わりました。パートナーとは会社の指示により、依頼主の最寄駅で待ち合わせをして、それから依頼主の住宅に行きました。

体験談

5.コールセンター

短時間勤務OKな職場が多いのが特徴です。ある程度は自分の都合に合わせたシフトを組めて高時給というのは家事・育児も忙しい主婦・主夫さんには嬉しいお仕事ですよね。

コールセンターの仕事は未経験でも始めやすいので、人と話すことが好きな人や、コミュニケーション能力に自信のある人は検討してはいかがでしょうか。また、介護や子育てなどとの両立を考えて、自分の時間に合わせて働ける仕事を探しているという方にもおすすめです。

参考リンク)