パチンコ店員の主な仕事内容まとめ

パチンコ店員がどんな仕事をしているのかまとめました!就職・転職の際はご参考までに!新卒 中途 パチスロ 遊技台

開店準備

早番スタートの場合は鍵を開けてから開店準備があります。

床清掃や看板の設置、抽選の支度・受付、遊技台の玉残り・メダル残りの確認、開閉確認など
やることはたくさんあります。

朝礼

早番でも遅番でもそれぞれのタイミングで必ず朝礼があります。
連絡事項が伝えられることはもちろん、
多くのパチンコ店では社訓のような決まった文言を
毎日大きな声で唱える時間があります。

すべて暗唱で店の隅々まで聞こえる声で発生しなければなりません。

コースの巡回

お店が開店すると一斉にお客様が入店されます。

基本的に遊技台がずらっと並んだ縦1本のコースを2~4コース1人で
巡回していきます。

巡回するだけなら楽そうですが、
実際には空き台の清掃、玉・メダルの計数、台のエラー対応などやることは山のようにあります。

インカムでの連絡・報告

店内はパチンコ・パチスロの爆音が常時響くので
連絡はすべてインカムで行います。

最初は何を言っているのかわからないものですが、
2週間もすれば耳が慣れてきてある程度理解できるようになります。

基本的にインカムでのやり取りは
お店全体の安全確認や自分が担当しているコースの防犯確認、
遊技台のエラー対応、コースの応援要請、おつかいの依頼、
休憩回しに使われます。

あまり長く話すと他の人が話せませんので
端的に話すことが求められます。

担当コースの清掃

遊技台はよくチェックしておかないとたばこの吸い殻やペットボトルなどで空き台が汚れていきます。

清掃自体は簡単ですが遊技台のエラー対応やお客様対応に追われるとおろそかになりがちです。

ビジターカード(非会員カード)の補充

会員でなくても
玉やメダルの情報を記録してくれるのがビジターカードです。

開店時にすべての遊技台に補充していても人気の台等は
すぐに0枚になってしまいます。

この状態ではお客様は計数できません。
巡回中に補充していく必要があります。

ドル箱の上げ下げ

玉やメダルでいっぱいになった箱をお客様の足元に置き空箱を用意したり、逆に玉数が足りなくなってきているお客様の箱を下げて、獲得済の玉いっぱいの箱を上げる作業です。

1回1回は大したことはありませんが、
そこそこ重たいのでじわじわと腰を痛めることになります。
かなり重労働です。

玉・メダルの計数

最近では玉の計数まですべて遊技台だけで完結する便利なものもありますが、
出玉感を重視するお店では
未だにドル箱に玉やメダルを入れています。

そのようなお店の場合は計数機まで
お客様のドル箱を移動させて
持ち上げて玉やメダルを流し込みます。

30箱ぐらい平気で遊んで帰るお客様も普通におられますので
計数時は骨が折れます。

遊技台のエラー対応

遊技台では1日に何十回もエラーが起こるためそれを確認し対処します。
リモコン操作で一瞬で治せるエラーもあれば、台を開けて対応することもあります。

おつかい対応

パチンコ店では玉やメダルをコーヒーやお菓子などの景品に変えることができます。
所定の玉数・メダル数を確認し、おつかいを承ります。

景品の営業

一般景品の中には一定のサイクルで
期間限定の景品が置かれることがあります。

大概はケーキのような食べ物です。

普段から仲良くしてくださるお客様にはもちろん、
一般の方にも出玉の計数時にご案内するなど
営業職・販売職のような仕事です。

営業成績が貼り出される職場もありますが、
まったく0でも問題ありません。

景品交換

カウンターではお客様の獲得された玉やメダルに応じて
景品と交換します。

玉数やメダル数を間違えると
レジが合わなくなりますので責任重大です。

基本的にはパチンコ店近くにある景品交換所で換金できる
特殊景品と交換されるお客様が多いです。

基本的にカウンターは女性が好ましいですが
人手不足の時は男性も入ることがあります。

案内放送

食事休憩から戻られないお客様の呼び出しや忘れ物の館内放送などを行います。

お客様のご案内

食事休憩から帰られたお客様をお席までご案内したり、トイレ・休憩所の場所などをご案内します。

遊び方の解説

どんなパチンコ好きでも初めてパチンコをする瞬間が必ずあります。

そういったお客様にパチンコの楽しさを共有できるように
やり方は勿論、遊技台ごとの特徴をある程度把握しておく必要があります。

引き継ぎ業務

自分が休憩に入るタイミングと終業時にはコースを引き継ぐ人に引き継ぎ事項を伝えます。

閉店作業

遅番で出勤した場合や通し勤務の場合は閉店作業を行います。
各コースの清掃や全台の開錠、看板の撤去など行います。

新台入れ替え

パチンコ店では月に1~2回ほど既存の台と新台を入れ替えます。

1台当たり20~30㎏ある上に
大きすぎて持ちにくいです。

後は寝台宣伝用の看板や旗を入れ替えたりもします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする