誰でもできる楽なバイトまとめ

プールの監視員

プールの監視員の仕事はひたすら監視です。それ以外に特にすることはありません。ただのバイトであれば資格も必要ありませんし、あなたが泳げる人であれば持って来いの楽な仕事です。ただし、楽だからと言ってプール内で溺れている人に気付けないくらいぼーっとしたりするのは厳禁です。また、人命救助の講習を受けるのは必須とされているようです。命を守っているのだという責任感を持って仕事に臨みましょう。

治験

治験とは、新しく開発している薬が市場で販売される前に、本当に効くのかどうかを確かめる試験なんです。
新しい薬が開発されても、人に効かなかったら意味がないじゃないですか。だからこそ、治験は欠かせないのです

さてさて、その治験アルバイトですが、内容によって報酬は異なるものの、
大体1週間で10万円以上稼げると思ってください。
1週間で10万円ですよ?
コンビニバイトじゃ絶対に届かない金額です。
そんな大金が本当に楽して稼げるのか。
治験アルバイトって本当に大丈夫なのか?
ご意見色々あると思います。
ですが、治験アルバイトは短期高額アルバイトの定番、
引越アルバイトや工場勤務にあるような過酷な労働なんてものは一切ありません。
条件さえあてはまれば誰でも参加できます!

交通量調査

交通量調査のバイトといえば、よく道路端でカウンターをもってカチャカチャやっている人たちのこと。時々道を歩いていると見かけことがあるのではないでしょうか。

交通量調査のバイトとは、その地点の交通量、車のナンバー種別などを12時間~24時間にわたって調べる仕事です。

交通量調査のバイトの求人は単発で募集されることが多く、未経験でもできますし、学生が多いアルバイトのひとつでもあります。

交通量調査のバイトの仕事内容は、基本的にはただ座ってカウンターを押すだけなのですが、2~3時間おきに1時間の休憩があります。

交通量調査のバイトは、短期で時給もよくバイトが終わればその場で給料を全額もらえることが多いので、時間がある学生などに人気のバイトの一つですね。拘束時間が長いので友人などとペアで申し込むのがよいでしょう。

漫画喫茶

主な仕事内容は、受付、漫画の陳列・整理。簡単な調理関係の仕事(レンジで温めたり、ちょっとした盛り付けや皿洗いなど)、清掃となります。
どれも簡単にできて、すぐに覚えられます。ほとんどの店舗にはマニュアルもおいてあるので忘れても安心。
店舗にもよりますが、僕の経験・知人からの情報をまとめると以下のような長所が考えられます。(おそらく個人経営のお店が一番楽で、次に少し郊外にあるところ、そして駅ナカの店舗が順に楽だと思われます。)
・座っているだけ、何もしない時間が多い。
ホントにぼーっとしてる時間が多いです。
・店舗にもよるが勤務中に漫画を読める。
これは漫画喫茶のバイトを神バイトたらしめる所以です。
実際、受付で暇なときは読んでました。
・客と接することがほとんどない。
受付時以外はほとんど客とは関わりません。
・チェーン店だとしても規則やルールが緩い。
よっぽどではない限り、言葉づかい、姿勢、歩き方などをいちいち指示されません。
代表的な長所はこのくらいですかね。もちろん店舗や店長の意向にもよってバイト環境は変化します。

試験監督

主な仕事内容は模試や試験の監督業務。具体的な内容は試験時の注意事項の説明(事前に配られる紙を棒読み)、問題用紙の配布回収、カンニングをしていないか監視。
ゆるいところであれば勤務中にスマホを触れたり、本を読めます。
仕事内容だけであれば、漫画喫茶を凌ぐポテンシャルを秘めています。
しかし、拘束時間が長い傾向にあること、黙って着席、たまに巡回して監視、というあまりにも単純な作業が続くので気分転換ができないという精神的負荷が漫画喫茶に比べれば多いかもしれません。
また、募集が少なく、一日だけの短期バイトであり安定しないという弱点もあります。一日だけのことが多いので、派遣感覚で働きたい、職場でのうっとうしい人間関係がイヤ、サックとお金を稼ぎたいという方にはおススメです。