職種ごとの業務から営業・経営のノウハウまで!おすすめのマンガで学べるビジネス書まとめ

累計78万部突破の「まんがと図解でわかるドラッカー」シリーズの姉妹編が登場! たっぷり175ページのまんがで「生産的な会議の仕方」「顧客志向の意味」「逆境からチャンスを見いだす戦略的思考」など、マネジメントのエッセンスを、楽しく学べます。話の舞台は、水産加工食品会社。元自衛隊員の主人公・みのりはそこへ就職したが、新人いびりの標的に。課題の連続にとまどうみのりがドラッカー理論と向き合いながら行ったこととは……。ドラッカーの基礎の基礎がたちまち理解できます!

顔を合わせればケンカばかりの父親を避けるように、近所のコンビニでアルバイトを始めた高校生、奈々子。「バイトなんて言われたことをやるだけ」と高をくくって学生気分で始めたはずが、セブン‐イレブンの経営学に触れ、奈々子は、“考える大人”に一足早く成長を遂げていく!個の力を引き出し、組織力を生み出す仕事のヒントは身近にあった!“流通の神様”鈴木敏文の経営思想がまんがでわかる!

営業の現場は社外にあります。
見ようと思っても簡単には見えません。
そのうえ、営業マンは単独行動をとることが多く、
その内容は覆い隠されることが少なくありません。

ですが、営業で「何か問題がある」「思うようにいかない」
といったことがあるときには、
これを「見える化」することが必要になります。

解決のヒントは「日報」にあります。
日報を活用することで「もの」「お客様」「売り方」が見えてきます。

製菓会社に勤める、営業女子、
クッキーこと久津木千歳の奮闘を通じて、
「営業の見える化」のポイントをつかんでいただき、
業績アップつなげましょう。

中小企業に勤めながら節約の日々を送る月村ひかりの心の支えは、長年飼っている1羽の文鳥。
ある日、新しい交流を求めて飼い主達のオフ会に出席すると、そこに現れたのはお金持ちのお嬢様、地主、社長、投資家、有名作家など「持てる者」ばかり。
「持たざる者」として格差を克服したいと願ったひかりの選択とは……?

上司・顧客を納得させる! トヨタの紙1枚にまとめる資料作成術がマンガでよくわかる!
トヨタには、仕事で使う資料をA3用紙「1枚」にまとめる文化があります。
本書では、その作成ノウハウをマンガでやさしく解説します。
現場の問題を解決し、カイゼンするための報告書「問題解決A3報告書」。
新規事業立案や新製品・サービスの企画書としても使える「企画A3提案書」。
これらのトヨタのA3用紙「1枚」にまとめる資料作成術を身につけることで、
社内・社外の会議・プレゼンで、力が発揮できるようになります。

日経BP社

本書では、大学を卒業して入社したばかりの高畑京子が、取引先や社内で言葉遣いが原因で失敗を繰り返しながらも、上司や先輩たちのアドバイスで「敬語の勘所」を身につけていくストーリーを基に、
すぐに使える敬語とビジネス会話をマンガを交えてわかりやすくひもときます。

最初は、「たった一言」を口にするだけの小さな改革。
しかし、そこから確実に会議は変わり始めます。 小さなチャレンジを実直に積み重ねていくことによって、彼女は部署全員を巻き込み会議改革を成功させ、そして大きな成果を生み出していきます。

何をすれば会議が変わるのか、実際にどう変わっていくのか?
物語を通して、分かりやすく会議改革のやり方を解説していきます。

少しずつ脱皮するように会議が変わっていくプロセスを、主人公とともに追体験してください。

かんき出版

本書でお伝えする「教える技術」の最大のポイントは、
部下の“やる気や根性”ではなく「行動」に着目して、指導や
育成を行うということ。

また、「いつ・誰が・どこで」行っても効果が上がる科学的な
メソッドなので、 教え手(上司)と学び手(部下)がどんな人
でも、短時間で戦力に変えることができます。

新人はもちろん、中途社員、アルバイト、外国人スタッフ、
年上の部下への教え方がわかります!

実業之日本社

「売れる商品はない。売れる売り方があるだけ」

シリーズ10万部突破の
『安売りするな! 「価値」を売れ! 』がついにコミック版で登場!

舞台は、業績不振が続く白馬のホテル。
新米女将・中村奈々が、
「価値」を伝えて、圧倒的に売上をあげる手法を学び、
七転び八起きで大奮戦します!

コミック部分(100ページ)で、
「エクスペリエンス・マーケティング」(エクスマ)のポイントを解説。

本文(110ページ)で、たくさんの事例をもとに、
売るやり方を深く濃く紹介します。

日本能率協会マネジメントセンター

主人公は、食品メーカーに勤める小平優子(26)。
会社の大幅な営業体制の見直しが行われ、出向した先で売ることになったのは、アニメのキャラクター「きのこ姫」でした。
優子は、持ち前のガッツで「きのこ姫」の売り出しに奔走。「法人営業」のいろはを学んでいきます。
ストーリーと解説のサンドイッチ形式で楽しみながら「法人営業」の基本とスキルアップのコツが身に付く1冊です。

新たに「人事部」に配属された人が、人事の業務についてざっくりと理解し、その仕事の要諦をつかみ取るための方法をマンガのストーリーと詳しい解説で学べる本。
この一冊を読めば、人事の大きな仕事である、採用、教育、評価、人を活かす仕組みについて、大づかみに理解することができます。
ストーリーでは、老舗食品メーカーの「ひとり人事」に抜擢された主人公の奮闘を軸に、人事担当者の役割と企業の中での役割を詳しく解説していきます。

どの会社でも必ず必要な、経理の仕事。伝票処理や現金出納、決算処理などよく見聞きする仕事の中身はどうなっているのか、またそれ以外にどのような仕事をしているのかをまとめたのが本書の特徴です。
新たに経理部に配属された人が、経理の業務についてざっくりと理解し、その仕事の要諦をつかみ取るための方法を、マンガのストーリーと解説を通して紹介します。経理の仕事の全体像がこの1冊で大づかみできる、いちばんわかりやすい入門書です。

総務の仕事は、その仕事の幅の広さゆえ、ときに「何でも屋」と揶揄されることもあります。
そのため、配属されても何から手をつけてよいかとまどうことも多いものです。
本書は、そんな迷える新任総務パーソンに向けた「総務の仕事」がまるごとわかる本です。
マンガのストーリーの主人公は営業のエースから一転して総務部に配属された高城あやの。
謎の男性の励ましを得ながら総務の仕事を通じて会社を変えていく様子を描きながら、これからの総務に必要な思考や心がまえか ら、細かいノウハウまでがわかります。

製造ラインで勤務していた主人公さとみは、会社から生産管理を担当するようにと命じられます。
さまざまな壁にぶつかりながら、「生産計画」「生産手配」「進捗管理」という3要素を改善していこうとするさとみ――。
ある日、設備不良によって納期遅れが発生しそうになって……。
人・材料・設備をムダなく活用する手法=生産管理を、このジャンルの第一人者である著者とマンガによって解説します。

主人公の佐藤涼子は、世田谷営業所の所長として赴任することになりましたが、実は、今期の目標が達成できないと閉鎖されることが決まっていました。
いざ赴任すると、メンバーも一癖・二癖ある人たちばかり・・・。
涼子は果たしてメンバーと力を合わせて営業所を立て直せるでしょうか?
本書は、涼子の奮闘をとおして、課長(=初級管理職)としてやるべき仕事を4つに分けて解説します。

事業計画書の作り方をマンガと解説の組み合わせで学べる本です。
ストーリーの主人公は、実家の造り酒屋を継ぐことになった花垣碧、28歳。
謎の人物・小篠に教えを受けながら、7つのステップに沿って新規事業を計画し、造り酒屋の再興と町おこしを目指します。
必要な数字を入れるだけで収支が簡単に計算できる、事業収支計画ファイルをダウンロードできるサービスも付いています。

発売以来都内大型書店を中心に続々ランキング入りしたベストセラー『資料作成の基本』がさらにわかりやすくなってマンガ版が登場です。
外資系コンサルタントがごくあたりまえに実践している資料作成のノウハウを「王道」の形にまとめて紹介します。
ストーリーの主人公は憧れの先輩を追ってシステム会社に入社し、営業として社会人生活をスターとさせた海野青葉。
海辺で出会った謎の美女・美月に資料作成のレクチャーを受けることになり、失敗しながらも徐々にスキルを身につけていく様子を描きます。

角川出版

会計ソフト会社である駒沢商会でトップセールスになった宮前久美は、「お客さんが喜ぶ商品を創り出したい」という想いを実現させるために商品企画部へ異動を申し出る。しかしそこで出会った与田誠に突きつけられたのは、「顧客絶対主義」の落とし穴だった。彼女は日本企業が抱える課題―「高品質・多機能、でも低収益」から脱却できるのか?MBAマーケティング理論が学べる商品開発ストーリー。

経理部も知らない経費・会計の知識が満載!毎日の昼食代から、友達との飲み代、さらには旅行代金や月々の家賃、キャバクラ代までを「会社のお金」で払う方法とは!?ベストセラー『あらゆる領収書は経費で落とせる』(中公新書ラクレ)を元に12のオリジナルストーリーでわかりやすく漫画化、税と経費の基本的な考え方が簡単に理解できる!

イタリアンレストランのオーナー町田純一。経営がうまくいかない彼は、妻と娘にも見限られていた。レストランを売り払うために向かったロスへのフライトで、運よくファーストクラスにアップグレードした彼が席に着くと、隣に居合わせたのは謎の紳士・西園寺だった。町田に興味を持った西園寺は、彼に一夜かぎりの「ドラッカー会計の授業」を始める―。経営(ドラッカー)と会社の数字(会計)をめぐる物語。

ダイヤモンド社

マンガだから楽しく学べる。本当にわかりやすい。財務諸表って?キャッシュフローって?赤字・黒字って?減価償却って?…会社の数字、会社のお金のしくみがよくわかる。

27万部突破!会計本のベストセラーがマンガになった!父親の遺言によりアパレル会社「ハンナ」社長に就任した由紀。ところが、父親から引き継いだ会社は、借金まみれの泥舟だったことが判明。困り果てた由紀は、会社再建のため謎のコンサルタント安曇教授に助けを求めた。素人社長由紀が、会計と経営を学び会社を再生させるビジネスストーリー。

ナツメ社

経理の基礎から実務までマンガを読みながら楽しく学べる本です。経理部に配属された新入社員が、先輩・上司から厳しく指導を受けながら、経理の基礎を学び会社の一員として成長していく姿をマンガで展開します。
合わせて「経理の仕事」から「簿記と仕訳のしくみ」「入出金の管理」「売上・仕入に関わる業務」「経費の取り扱い」「給与計算」「決算」まで経理の基本を、章ごとにわかりやすく解説しました。

PHP研究所

貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書の財務3表をストーリーマンガを通して理解する一冊!
マンガだからこそ、ストーリーを追っていくうちに難しい財務諸表がスラスラ頭に入ってくる。
「流動比率」「売上原価率」「直接原価計算」などの会計用語も女子高生レイが分かりやすく解説!
本書で財務諸表の読み方の基本は、押さえることができる。

オーム社

ロジェクトマネジメントとPMBOKの基本をマンガでわかりやすく解説!
マンガでプロジェクトマネジメントとは何かを説明し、その基本手法を解説します。プロジェクトの立ち上げから終了までを、ストーリを追って解説する形式をとります。従来のマンガでわかるシリーズと同じく、「マンガ部分+ 解説」という構成で、解説の主軸には、プロジェクトマネジメントの知識体系のひとつである「PMBOK」を使用します。PMBOKが提唱している「5 つのプロセス群」と「9つの知識エリア」に沿って、PMBOK の基本用語の説明も盛り込みつつ、プロジェクトマネジメントの手法を解説します。

シーアンドアール研究所

中堅化粧品メーカーで主任に昇格した友原京子。
異動になったのは、問題だらけのハチャメチャ部署だった…。

英国生まれのIT運用ノウハウ「ITIL」をチーム改善に活かすための小説型の指南書。
悩めるチームリーダーに読んでもらいたい1冊!

「新人ガール ITIL使って業務プロセス改善します! 」の待望の第2弾が登場です。今度は主任になった主人公・友原京子がダメダメな部署を立て直すというストーリーを通じて、チーム改善にITILを生かす方法をわかりやすく解説しています。これからチームリーダーになる人、チームリーダーの立場で悩んでいる人などに、「道しるべ」として「ITIL」を提案する1冊です。

中堅化粧品メーカーに勤務する友原京子に、ある日、課長から思いもかけない任務が……。
英国生まれのIT運用ノウハウ「ITIL」。
この考え方をビジネスシーンで業務プロセス改善に応用した日本初の小説型ITIL実践の指南書。

本書では、「ITIL」というITのフレームワークの考え方を利用し、業務プロセスの改善を行う方法を、小説風の物語をメインにわかりやすく解説しています。考え方を利用しているだけなので、ITの知識は不要というのがポイントで、「つまみ食い」「いいとこどり」で使えるのが特徴です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする