アルバイトの面接で質問されることってどんなこと?

「アルバイトの面接ってどんなこと聞かれるのかな・・・?」と不安に思っている方が多いと思います。特に初めて面接するといった場合にはその不安は増大するものと思われます。そんな方々の為に、面接の時に質問されるであろうことをまとめたいと思います。

アルバイトの面接はちょっと不安・・・


Photo by Hemera Technologies / AbleStock.com

誰でもそうですが、面接に挑む前というのは何となく不安になりがちになります。そんな方々の不安な気持ちをご紹介したいと思います。

試験行ってきます!
くみ、ゆり、まこ、さや、なーこ、はるきゃん、昨日は頑張ってリプありがとう(*´`)
面接のみで、あたし面接くそ苦手だから緊張しすぎてやばいけど、それなりに頑張ってきます(`・ω・´)
マジバン着けてないから不安だわ~
では、しばらくドロン( ̄ト ̄)

明日面接やのに寝れん。いろんなこと考えて不安になって寝れん。就活してたら情緒不安定になるわ
誰かと話したい遊びたい

急に自信なくなってまうわ
面接大丈夫かな…緊張してるのは私だけじゃないやろうけどもやな…不安すぎて辛い

もう面接まで時間ないんですけども。
不安ですね…。

面接練習すればするほど不安ばかりが募ってく。

でも、どんなことを質問されるかが予め分かっていれば大丈夫!

■以下、質問されることについて列挙していきます■

当社・当店に応募をした理由は?


Photo by Digital Vision. / Photodisc

なぜ我が社を選んで面接に来てくれたのかという質問は、雇う側にとっては一番興味がある質問です。

企業の魅力をしっかり答えに盛り込んで答えるようにしましょう。

「当店(当社)を志望した理由は?」というのは、面接で最もよく聞かれる質問です。

いわゆる志望動機ですね。アルバイトの場合、単純にお金・小遣いを稼ぐ目的で始める人が多いと思うので、志望理由を質問されても中々答えるのが難しいのではないかと思います。

出典バイトの面接で良く聞かれる質問 | [仕事×求人] 情報ブログ

バイトを始める理由はお金稼ぎでもいいのですが、「何故、その企業(お店)か?」という点はきちんと答えられるようにしておきましょう

出典バイトの面接で良く聞かれる質問 | [仕事×求人] 情報ブログ

例えば、コンビニであれば、近くに数店あると思うのですが、何故他の店舗ではなく、そのお店に応募したかという点です。当然ですが、履歴書の志望動機に記載した内容と面接での受け答えが一致している必要があります。

これまでに経験したことのあるアルバイトは?


Photo by Photodisc / Photodisc

どの程度の経験があるのかというのは経営者にとって興味のあるところです。特に接客業などでは、以前にも接客業の経験がある人の方が雇いやすくなります。

バイトが初めての人は、素直に初めてだと伝えましょう。バイト経験がある人は、簡潔に仕事内容を述べましょう。

その経験を通して得られたことを説明できれば好印象です。また、得た経験を応募先のバイトでも生かせることをアピールできると更に良いイメージを与えられます。

例「コンビニのアルバイト経験があります。レジ打ちや商品陳列をしていました。色々な年代のお客様に対して接客してきた経験は、貴店でも生かせると思います。」

あなたの長所は?


Photo by Siri Stafford / Digital Vision

例として、接客業の面接ならば「明るいところです」「誰にでも話しかけられるところです」などの長所は、雇用側からすると素晴らしい長所として採用に対して大きなポイントとなります。

この質問もとても多いので、事前に準備しておきましょう。わからない場合は、周りの友人や家族に「私の長所と短所ってなんだと思う?」と聞いてみるといいでしょう。

その性格が募集求人とマッチしているかを確認するための質問なので、募集求人と合うような性格をアピールできるとすごく良いでしょう。

「長所は明るく人見知りしないところです。短所は忘れやすいところなので、いつもメモを取るように心がけています」などは良い例となります

逆に悪い例としては「長所はノリがいいところです。短所は飽きやすいところです。」「(接客の応募で)長所は真面目にコツコツと取り組めることです。短所は人と話すのが苦手なことです。」などです。

いつから働けますか?


Photo by Ablestock.com / AbleStock.com

もし働けるとしたらいつから働けますか?という質問は、実際に働ける日にちを具体的に提示しましょう。嘘を付いてしまい後から断ると失礼になります。

「即日」は好きですよ。私は。現実的には確かに即日働いてもらうというわけにはいかないかもしれませんが、熱意が伝わってきて、「あぁ、この子うちで働く気まんまんやなぁ」って思えます

私はこれまで正直に「即日でも可」または「在職中なので○カ月後」と答えてきました。たまたまかもしれませんが、これが決定的に足を引っ張ったことはないと思います

面接の時にそのままきちんと『○○日からはいつでも出勤出来ます。○○日までは昼間予定が入ってしまっているので、昼間は勤務出来ませんが夜△時からなら勤務出来ますのでよろしくお願いします!』と伝えた方が嘘つかずにちゃんと着てくれるんだなって思い好印象です。

通勤時間はどのくらいかかりますか?


Photo by Goodshoot / Goodshoot

交通費の有無や、急に働いてもらいたい時に応えてくれるかという点があるので質問されることが多いようです。

とはいっても一時間程度までは問題なく採用されるようです。

Q:アルバイトの応募で、通勤時間が1時間もする人材を店側は採用したりしますか?
A:私も1時間位かかる所のバイトしてましたけど、「遠いけど頑張ってくれ」でした。

30分以上はかかってます。交通費も出ないのですが…いろんな面で自分にあっているので1年以上続いてます!

○回答:「学校と家のちょうどあいだにあるので、両方から10分くらいでつきます」
×回答:「計ってないんでわかりません」「たぶん5分くらいですかね」

通勤時間が長ければ、途中で面倒くさくなることが多々あるので、その確認。また、移動時間をわかっていれば、遅刻などの心配もない。逆にあやふやな時間で答えられると心配。

学校と仕事はうまく両立できますか?


Photo by Jetta Productions / Digital Vision

学校の勉強に支障を来してしまっているような場合には、雇う側の責任もありますので、雇用に消極的になる原因になります。

しっかり、両立できるということをアピールしましょう。

○回答:「テスト期間中はどうしてもお休みはいただきたいですが、両立はできます」

学生の場合、学業が優先。それをおろそかにしてしまうのでは、仕事もおろそかにしてしまうのではと判断してしまう。学生を雇うことで、テスト期間にお休みするのはある程度予想はしているので、ウソはつかずに正直に答えること。

※番外編 ■実際にあった面白質問■


Photo by Liquidlibrary / liquidlibrary

血液型聞かれた。しっかりメモしてた。

血液型によって人を分析しているということでしょうか?ちょっと入るのを躊躇してしてしまいそうな企業です。


Photo by John Howard / Digital Vision

業界では有名な話ですが、某大手企業で
「あなたは運が良いほうだと思いますか?」
という質問があったそうです。

そして、それに対して「はい」と答えたら採用。「いいえ」と答えたら不採用。
採用される前提で回答すれば必然的に「はい」という答えになるからだそうです。

昨日バイトの面接だった。
志望動機とか通勤どのくらいかかるか聞かれた後に好きなバッタの種類を
聞かれた。
へ?バ、バッタ?と思いながらも
「天神バッタですかねえ」
と言ったら
「・・・わかりました。面接はこれで終わります。いつも面接の結果は後日
お電話で伝えているんですが、あなたはこの場で採用となります。」といわれた。