突然の解散… トランスアジア航空の末路がなんか悲しい

2度にわたる事故により、経営不振となったトランスアジア航空。今年、まさかの解散宣言を表明することになり、利用者から戸惑いの声が挙げっています。

台湾の航空会社が突然の解散表明

トランスアジア(復興)航空は22日、臨時の取締役会を開き、解散することを決めた

トランスアジア航空は今月29日が期限の転換社債を償還できないと発表したが、影響を受ける顧客に対しては全面的に補償する方針

来年1月の株主総会で正式決定し、清算手続きに入る

発表によると、日本・台湾路線16便を含む、22日のすべての便を欠航するという

このまま運航停止に追い込まれるのではないかとの見方も出ている

トランスアジア航空とはどんな会社か?

同社は1951年、台湾で初めての民間航空会社として設立

台湾各地や中国のほか、成田空港や関西空港などに定期便を運航しています

92年に国際線に進出し、08年からは日本線のチャーター便の運航を始めていた

度重なる事故で経営不振に

台湾の台北で今年2月、地元の復興航空(トランスアジア航空)235便が出力を失い、市内に墜落した

墜落直前にパイロットが「わあ、間違ったレバーを引き戻してしまった」と叫んでいたことが、ブラックボックスの記録から明らかになった

墜落現場周辺は首都の都心エリアということもあって人口密集地であり、基隆河以外に墜落した場合はさらなる大惨事になった可能性も

同社は2016年年度は9月までに22億2000万台湾ドル(約77億円)の損失を計上

利用者からは躊躇いの声が

関西空港では、22日はすべての便が欠航となり、利用者から戸惑いの声が聞かれました

中国や日本、韓国などへ旅行中で、同社便で戻れなくなった予約客も続出した

台湾の男性は「どうして飛ばないのか聞きに来たが、何も言わなかった」と、突然欠航が決まったことへの不満を訴えました

このニュースにネット上でも戸惑いの声が

トランスアジア航空がつぶれたのか…

トランスアジア航空が解散を正式に発表。
昨年は福島空港にも来ていましたが、もうあの機体を見ることは出来ないのですね・・・ twitter.com/2011_fas/statu…

トランスアジア航空って機内サービスついてすごい安いからいつも使ってたのにー(´ω`)ざんねんー

この航路を最後にトランスアジア航空の機体が飛ばない、と言うのは寂しいな。>RT

トランスアジア航空解散。2014、15年の墜落事故から搭乗率の改善が出来なかった事が要因だが、LCC等の競争が追い打ちをかけた可能性が大きい。航空業は安全が第一ではあるが、競争が厳しい中、一度失った信頼を取り戻すことは困難。今後、東アジア地域で同じ事態が起こらないとも限らない。

トランスアジア航空が解散へ。
命にお金をかけない企業は廃れる。
会社の利益が最優先の企業も同じ。

トランスアジア航空のゴタゴタは酷かった。ちゃんと全部お金返ってくるのか…?

こんな不祥事もあったらしい

また、台湾の行政院(内閣)は21日夜、同日の復興航空株に絡みインサイダー取引が行われた疑いがあると発表した

台北地検が22日未明、同社の林明昇会長ら幹部3人を取り調べた

同取引所は、全便欠航など重大決定に関して説明を求める取引規則に違反したとして、罰金100万台湾元(約347万円)を科すとしている

他の航空会社ではこんな事態が

独ルフトハンザ航空(LHAG.DE)は、客室乗務員によるストライキによって13日も941便が欠航

早期退職や年金をめぐり交渉がされており、労組は6日にストを開始している

止めされた乗客は33万人にのぼり、ドイツの航空史上で最悪の事態となる恐れが出ている

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする