[朗報] 請求書の押印いらないらしいよ笑

え? そうなの?てっきり法律的にいるものかと…

□請求書の押印 めんどくさい

請求書核のめんどくさいとか、間違えたーとかって呟き見るけど、そんな大変か?まあ、押印しようがしまいが何の拘束力も持たないから別にいいじゃんってのは同意w

請求書の押印は無いと相手先法人は困ると思うけどなぁ。

フリーランスの人って毎月どれぐらいの(枚数)請求書に押印するんだろう。

請求書の押印作業はマジでカス
数十件分の請求書印刷して押印申請書類書いてハンコ押してもらってそれをコピーしてスキャンしてコピーに穴開けしてファイルに挟む、というゴミみたいな作業で1日終わるっていう経験をしたことあるけど、本当に人件費の無駄

請求書を「印刷」して「押印」して「郵送」するという手順には全く意味が無いことを伝えるために書いたという触れ込みの記事を読んだら「押印」以外はぜんぜん意味あるという結論になっていて完全にこの顔になってる→(´・_・`)

法的には捺印は本人証明効力が最高位。
押印でもそれなりに効力がある。

ただ請求書に関してはそれ自体に法的義務を伴う訳ではないから、実際なくても問題ない。

ただ、その後不払いがあった時に裁判起こすとなると、請求書が確認できなかったと言われたらそれまでになりそう。

10年前から知ってるけど「請求書に押印して下さい」って突っ返してくる企業様もおられるから厄介であることよ。

お〜い!フリーランスのみんな!請求書のハンコって全然意味ないらしいよ! e-aidem.com/ch/jimocoro/en… 10年以上前庶務もやってた時、「請求書ください。ワードとかExcelで作ってPDF化でいいです」てふつうにやってたけど、未だに押印原本請求するとこ多いのか…

□押印に法的義務はない

請求書は、サービスや商品の代金を請求するために使われる書類です。しかし、「請求」行為は必ず書面で行う必要はなく、双方の合意があれば口頭で行うことも可能です。そのため、法律上は請求を口頭で行うことも、印鑑の押印がない請求書を使用することも認められ、請求書に印鑑は不要です。

なに?今までの押印は無駄だったのか??

しかし、請求の際には多くの場合に印鑑が押された請求書が使われます。それは、慣習によるものですがトラブルを避けるといった目的があります。

請求書に印鑑を押すという行為を通して、会社が請求書を発行したという証明になります。そのため、印鑑のない請求書よりも信頼度が増します。なお、印鑑が押されている請求書を偽造した場合は、有印私文書偽造で3カ月以上5年以下の懲役となりますが、印鑑のない請求書を偽造した場合は、無印私文書偽造で1年以下の懲役または10万円以下の罰金となります。

□じゃあなんで請求書に押印するの?

請求書は面倒で無駄なんですが、何故こんなことをするかというと、2点あると思います。まず『決裁の問題』

請求書は『仕事を頼んだ+納品した証明』となるので、必要になります。それでもハンコはいりませんが…

消費税法にも『仕入税額控除を受ける場合、税務調査のときに請求書をすぐに提示できる状態にしておくこと』とありますので、請求書はあったほうがよいのです。ですが、ハンコまでは、求められていません

別に押さなくてもいいけど余裕があるならトラブル回避のためにおした方がいいかもですね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする