心に余裕のない人との付き合い方は?心に余裕のある人になるには?

友達、家族、恋人、学校、職場などの人間関係において、気持ちに余裕のない人とどのようにして付き合っていくべきなのか、気持ちに余裕を持つにはどうしたら良いのかをまとめました。

私達人間は、{心に余裕のある時}と{心に余裕がない時}とでは、まったく別人のようになってしまうそうです。

心に余裕がないと、その人の魅力が半減してしまいますよね。

心に余裕を持つことで、どんなトラブルでも仕事でも恋愛でも落ち着いて対応できるようになるのです。

●心に余裕のない人の10の特徴

1.「忙しい」が口癖
 2.自分に自信がない
 3.目の前をこなすことに精一杯
 4.視野がせまい
 5.電車の中なのに携帯で話す
 6.部屋がちらかっている
 7.怒りっぽい
 8.ワクワクドキドキしない(感情が動かない)
 9.肩こりがきつい
10.自己啓発セミナーによく参加する

●心に余裕のある人の10の特徴

1.人と比較しない
 2.前向き
 3.おしゃれ
 4.時間管理が上手い
 5.自己投資を怠らない
 6.ボランティア精神が旺盛
 7.言葉が優しい
 8.小細工をしない
 9.読書家
10.物事を損得で考えない

●心に余裕のない人への対応

1. 相手に引きずられない

自分が悩みを抱えて心の余裕を失っている時、相手も同じように心の余裕を失っていると上手に付き合うことはほぼ出来ません。

自分は冷静にどっしりと広い心で構える。つっつかかると爆発します。

2. 相手の負担になるようなことをしない

深刻な相談事を持ちかけることや、面倒な頼みごとをは避けた方が賢明。

3. 相手のペースに合わせる

相手の意思を尊重する。貴方といるときは、リラックスできるように工夫する。ちょっとした相手が喜ぶようなこと・感動するようなことをする。優しい言葉をかける。

↓おすすめのページです。

●心に余裕を持つには?

1. 「忙しい」と言わない

忙しいと思ってしまうと、焦りの気持ちが生じて、心に余裕がなくなります。

忙しいではなく、充実していると変換しましょう!

2. 一人の時間をつくる

トイレにゆっくり入る、深呼吸をする、散歩をする、飲み物を飲む、冷たいシャワーを浴びるなど、一人で過ごせる時間を確保して気持ちを新しくする。

3. 人に時間を使う

ペンシルバニア大、イェール大、ハーバード大の研究者による4つの実験で、子どもを励ます言葉を書くというような、小さくても人のための行為をした時は、被験者の時間に対する心の余裕が増大しました。

↓おすすめのページです。

↓おすすめさいと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする