仕事をやめたいと思ったら?

いっそ辞めてしまおう!!

ブラック企業やパワハラ上司のいる職場にずっといると、心身ともにぼろぼろになってしまいます。そして最悪の場合うつ病になってしまい、治療のため休む。治った頃には長い空白の期間が出来てしまい、再就職が難しくなる。まさに負のスパイラルに陥るのです。そうなる前に、辞める勇気も必要だとおもいます。

月収と労働時間を見直してみましょう

フルタイムで働いているのに、年収300万以下の収入の人を社会ではワーキングプアと呼んでいます。日本では以外に多いそうです。時給になおしたらアルバイトのほうが稼いでるという例もいくつかあります。サービス残業などするくらいなら、べつの所に力を使いましょう。あなたの頑張りを馬鹿な会社のために使うなどもったいないことです。

そうはいってもやっぱり不安

心の奥では辞めたい自分がいる。なのになぜ、辞められないのでしょうか?それは、再就職できるかという不安があるのでしょう。よっぽどの好条件を求めない限りは仕事は必ずあるはずです。このまま不満を抱えたまま何十年と今の仕事を続けられる自信がありますか?あのときに決断しとくべきだったと後悔するぐらいなら、修正のきくうちに決断しましょう!

背中をおしてくれる言葉

幸せになりたいならば、
「あのときああしていれば」
と言うかわりに、
「この次はこうしよう」
と言うことだ

臆病を超えて
前へ出て行く勇気
それが強さ

臆病と強さは相反しない

転職というのは非常に勇気のあることです。仕事をやめようと決断したとき、あなたはもう勇気のある人なのです。
いまのあなたならどんな困難だって乗り越えられる力があるはずです。

転職=裏切りではない!

自分がやめたら会社が困る、あるいは上司や同僚に悪いとおもってはいませんか?
あなたが自身が選んで入った会社のはずです。それならば辞めるのも自由なのです。
転職=裏切りと考えるのはブラック企業の都合のよい考えです。本当にいい会社なら転職を止めたりしません。それどころかあなたの成長を喜んで受け入れてくれるはずです。

やめようとおもったときは速めに決断しましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする