メルカリにLINEで気軽にできる。シェアサイクル参入が続々

来年はシェアサイクル(自転車)が拡大しそうな気配です。メルカリにLINEも参戦。自転車での移動や観光も普通になるかもしれませんね。自転車はシェアの時代へ。

◎これから自転車はシェアで使うのがいいいかも。

このところ自転車シェアリングは都市部を中心に急ピッチで市場が拡大しています。

自転車を借りたり、返せたりするポートがすでに都内各地に多く整備されていることには驚いた

温室効果ガス排出量削減や地域・観光の活性化にもいいね

最近、シェアサイクルにハマってる。
昨日の武道館も、九段下と新宿を自転車で往復。
アシスト付きで、老いた体にも優しく^^
でも、30分は切れんかった。
30分越えると料金上がるので、30分圏内で今後も活用しようかな。
#シェアサイクル

シェアサイクル使ってみた。
電動で凄く快適だし楽。スターズへの移動時間が半減したから活用する。

◎シェアサイクル(自転車)ってどんなの…

従来のレンタサイクルと違い、所定のポート(駐輪場)で自転車を借り、別のポートで自由に乗り捨てできるのが特徴。

「シェア自転車」が、これまでのレンタルサイクルと異なるのは、スマホとの連動、電子決済、好きな場所で好きなタイミングに手放せるという3点にある。

▼フリマアプリのメルカリがシェアサイクル参入

メルカリの子会社ソウゾウは2018年初頭を目処に、自転車シェアリング事業「メルチャリ」の検討を開始したと発表した。

2018年初めから、主に都心部での展開を開始し、順次展開エリアを拡大していく予定です。

ポイントは気軽さ。目指すのはドアからドアへ。

メルカリらしさがどこで発揮されるのか。ビジネス展開を見るうえで、今後注目すべきポイントになりそうだ。

メルチャリがあらゆる場所にあることで、ドアtoドアの移動が圧倒的に楽になることを目指します。

セブンイレブンのシェア自転車サービスはどうなるんだろうか。15分60円。メルカリも参入予定って。もう乗り物は所有しない時代到来か。

▼セブンイレブンはソフトバンクと共同で参入

コンビニ最大手のセブン-イレブンがソフトバンクと共同で自転車のシェアリングに乗り出します。

セブン-イレブン・ジャパンは11月21日から、全国主要エリアの店舗において自転車シェアリングサービスを順次展開していきます。

埼玉県さいたま市で設置を開始し、2018年度中に1000店舗に拡大する予定。

ポイントは!店舗数では使いやすいかも…

現在関東エリアを中心にHELLO CYCLING専用の自転車を借用・返却できる駐輪場「ステーション」が設置されており、今後セブン-イレブン店舗にも展開されていきます。

自転車はどこでも乗り捨てできるわけではないが、サービスで決められた拠点なら借りたコンビニでなくても返却することができる。

シェア自転車いいね!台湾のように初乗り30分無料とか出来れば理想的ですが、さすがに無理ですね。15分60円も日本としてはリーズナブル。田舎は土地余ってるので、近所のセブンでも始まるかもw

おととい神戸でドコモのレンタサイクルを使ったとき、駐輪場が小さすぎてよく迷子になるのが欠点だなぁと思ったが。コンビニが駐輪場なら、見落とす心配が無くてかなりよさそうだ。 / “セブン、1000店にシェア自転車5000台  :日本…” htn.to/D64Z2PGWV

▼LINEでできちゃうんです!便利かも

LINEは12月20日、日本国内の自転車シェアリング事業展開に向け、モバイク・ジャパンと資本業務提携契約を締結したことを明らかにした。

モバイクが今年6月に設立した日本法人にLINEが出資。LINEの顧客基盤などを活かすことで、モバイクが展開する日本でのサービスをサポートする。

2018年上半期中にシェア自転車のサービスの開始を目指します。

決済もロック解除もアプリで!

「LINE」アプリ上で、Mobile自転車の検索やロック解除、利用料金の支払い(LINE Pay決済)が行えるようになるとのこと。

シェアバイク料金の支払いにおいてLINE Pay決済を提供。さらに、官公庁・自治体や企業とのアライアンスを促進し、インフラ整備をサポートします。

LINEもシェア自転車事業に参入するのね。
LINEタクシー的なシステムあるから凄く便利そう。

▼NTTドコモはすでにスタート

東京ではNTTドコモが先行する。千代田区など7区と組み、バイクシェアを展開している。

NTTドコモが運営するドコモ・バイクシェアは、自治体から委託を受ける形で、都内各区でサービスを提供しており、すでに5000台近い自転車がシェアされています。

自転車自体を管理するという発想の転換により、シンプルかつ拡張性の高いシステム機構を実現しました。

車いすやスポーティーな自転車も今後検討へ

これからは車いすなどもシェアリングされる日がくるかもしれません。またよりスポーティーに観光地を楽しんでいただくには競技用に近い自転車の貸し出しも検討すべきだと考えています。

ドコモのシェアバイクめちゃめちゃ便利なんだけど、他に良さそうにシェア自転車サービス出てきたら即乗り換える。メルチャリが楽しみ。

Sorry, comments are closed for this post.